はじめていらした方へ

勝手な感想やらつぶやきを並べているだけですので、お役に立たなくても、怒らないでください。
熱しやすく冷めやすいところが多々ありますので、その辺もご寛恕ください。
結局、本を買い、読むことだけは子供の頃から変わらず、好きなことなんだなぁ〜と、改めて思いました。
たまには、お役に立つ情報もあるかも?程度のお気持ちで、お付き合いいただければ幸いです。

20141122 追記
なお、最近海外からのSPAMコメントが山のようにつくので、コメント欄は認証制に切り替えました。こんなところにSPAMコメント書いても、意味ないと思うんですけどね…。

紀尾井町家話、今夜も楽しく視聴\(^o^)/

今日も朝からいいお天気。しかし、花粉が相当飛んでいるようで、昼過ぎまで目の周りが痒いのと、くしゃみ・鼻水が…。図書館は今日はパスすることに。

今夜は紀尾井町家話第二十八夜。ゲストはよだいめと下村青さん。最初に「藪原検校」の話があって、きおいちょも時間が取れれば見に行きたいと。まぁ、こういう状況できおいちょが他の劇場にお芝居を観に行くというのは、なかなかハードルが高いかもね…。そういえば、今日、家話なのを忘れていて、ジムでトレーニングしている最中に思い出して「そうだ、そうだ!」と帰ってきた、とwww。下村さんとよだいめの出会いは新国立の「雨」だったのか…。「雨」観てないんだよね。当時は、そこまでの亀ちゃんファンではなかったので、歌舞伎や踊りの亀ちゃんはまぁまぁ見ていたけど。型の話になって、「誰かが演っておかないと、そういう型があったことさえ忘れられちゃうからね」というよだいめの発言に「そうだ、そうだ!」と。最近、ほんと、みんな同じ人のところに習いに行くから、同じ型しか出ないのはつまらないよなぁ、と思っているので、よだいめが図夢歌舞伎で勘平を藤十郎さんに習った型でやってくれて、わーい!って思った。その人の持ち味に合う、合わないとかもあるから、仕方ない部分もあるけれど、多分、教わりたいんです!って若い人から頼まれて嫌な気持ちになる人はいないと思うので、今の若手の方たちには、今のうちに先輩方にどんどん教わりに行ってもらいたいなぁ。とはいえ、コロナが落ち着かないと、なかなかそうもいかないんだろうけれど。ひいおじいさんは、台本に全く何も書き込まない人、おじいさんはどっちの足から何歩歩いてどこで何をする、まで事細かに書き込む人、っていうの、澤瀉屋っぽいなぁ。松緑じいちゃんは、書抜きにきちんといろんなことを書き込む人、亨さんは好きなお役は書抜きにメモが色々書き込まれている、っていうのも面白い。そうそう、ついにきおいちょが「オグリ」に浪七で出して!発言を。それ、見たいわぁ〜!!! っていうか、きおいちょとよだいめでもっと色々踊りやお芝居を演ってくれないかなぁ…。「吃又」もきおいちょとよだいめ、絶対いいと思うな。あと、「達陀」もまた見たいし。早く普通の興行が打てるようになるといいなぁ…。そんなことを改めて思った、今夜の紀尾井町家話だった。

今日の東京都での新規感染者は、329人。重症者は1人減って67人。うーん、200人台に突入した時は、このままじわじわでも下がっていくといいな、と思っていたのだけれど、完全に高止まりしちゃった感が。うーん、これ、一都三県はまだしばらく緊急事態宣言は解除できないんじゃない??? 解除したとしても、条件付きだろうな。

さて、これでUPしようかなと思ったら、藤間ご宗家が一昨日のインスタライブでおっしゃってた「累道成寺」のメーキング映像がYouTubeにUPされたというお知らせTweet


🕒️宗家の時間🕒️~累道成寺~垂帽子不器用娘 vol.ストーリーを知ろう

最終的に、舞台の映像も何らかの形で見られるようにしてくださるとのこと。いつもありがとうございます!

勘太郎くんの仔獅子がすごかった!

お天気は良かったが、風が強くて気温があまり上がらず。

二月大歌舞伎千穐楽。一年ぶりに通しで観劇。とはいえ、入れ替え時間がビフォアコロナの頃より長いので、客席に座っている時間は結構短いんだけれど。今月も、無事に千穐楽を迎えられて、よかった。いろいろとあったはずの気づきや感想も、三部の最後の勘太郎くんの仔獅子がすごすぎて、吹っ飛んでしまったよw。二日目に見たときは、こんなにちゃんと踊れて、大したもんだ!という感じだったのが、今日は間のとり方が勘九郎さんと同じになってて、びっくりした。うまく言葉にできないんだけれど、間が勘九郎さんと同じように中身がびっしり詰まってる、っていうか。毛振りもぴったり揃ってるんだもの、すごいよ。近くの席のおばさまたち、カーテンコールを期待してずっと拍手をし続けていたけど、ついに開かず。自分が「よかった!」「感動した!」「ありがとう!」っていう気持ちを伝えたくて拍手し続けてる人たちは、それはそれでまあ、いいと思うけど、最初からカテコを期待して拍手するのは、歌舞伎に関してはなんか違う気がする。ましてや、今、世の中がこういう状況なわけだし。「なんだ、カーテンコールしないのね、がっかり」って言ってたおばさまに、人間の欲深さを垣間見た気が。

聖火ランナー、著名人の辞退がここにきて相次いでいる、というニュース。著名人にとっては、自分が走ることで混乱が起きたり、クラスターが発生したりすることを懸念しているんじゃないかな? 聖火リレーって、本当にこんな状況のもと、全都道府県でやらなきゃダメなのかなぁ? 

今日の東京都での新規感染者は、337人。重症者は2人減って68人。今日、銀座は結構な人出だったしな…。春の到来や新規感染者数の減少、長引く自粛生活にそろそろみんな耐えられなくなってきているんだよね、多分。

不易流行のトーク配信とご宗家インスタライブ、楽しかった

今日は朝から曇り空。気温もあまり上がらず。

昨日に続いて、今日も午前中は図書館へ調べ物に行き、午後はいつものスーパーへ買い物に。

夜は、不易流行のトーク配信を見て、藤間ご宗家のインスタライブを視聴。

不易流行の方は、猿弥ちゃんがお休みだったので、平和な感じで、トークが進むw 猿三郎さん、「オグリ」以来、舞台に立っていらっしゃらないんだよね、そういえば。伝統歌舞伎保存会の研修会?には参加されていて、仁左衛門さんと時蔵さんご指導の「対面」で思いも寄らなかった工藤をなさったそう。そこから、猿弥ちゃんが倒れた「対面」と「黒塚」の話に。私、その日、多分、見てるなぁ…。当時、澤瀉屋のお芝居はそんなに見ていなかったので、猿弥さんもあまりよく知らなかった。「ヤマトタケル」や「獨道中五十三次」の復活初演の時のお話など、昔のお話がいろいろと伺えて、へぇ〜と思ったり。「獨道中五十三次」も、見ている。帰宅が真夜中になった記憶はないので、初日ではなかったんだろうなw。

藤間ご宗家のインスタライブは、南座の「吉野山」と歌舞伎座隅田川」のお話、後半はご宗家が好きな演目ということで「東海道四谷怪談」についてのお話など。「隅田川歌右衛門さんのはうっすら覚えているけど、そのあとなさったという先代雀右衛門さんも坂田藤十郎さんも記憶がないなぁ…。「隅田川」といえば、歌右衛門さんと志寿太夫さんを思い出すな。よだいめにもいつか踊ってほしいなと思っているのだけれど。

今日の東京都での新規感染者は、340人。重症者は2人増えて71人。今月いっぱいで、大阪・京都・兵庫・愛知・岐阜・福岡の宣言は解除になるという。福岡は医療提供体制がまだ厳しいから、と専門家から指摘があったらしいけど…。総理の会見はなしで、ぶら下がりになったのだが、仕切る人がいない分、記者がいろいろと突っ込めたので、かえって良かったかも???という気もする。NHKがニュース7で中継していたのを、途中で打ち切ったのは、報道官から苦情の電話が入ったからでは?などという憶測まで、それらしく聞こえてしまう、今日この頃。報道官が昨日の今日で会見を仕切るのは都合が悪いからやらないんじゃないか?という説も流れていたけれど、1回目の時も、東京が解除になるまでは解除の会見はしていないから、と質問に答えた総理に「前例を打ち破るのをモットーにしているんじゃないのか?」と突っ込んだ記者が! やればできるんじゃん。それやこれやで、総理も最後はキレ気味だったw

「めんどくさい」と言わないことを心がけよう

今日も朝からいい天気だけど、気温はあまり上がらず。風が冷たい。

午前中、図書館へ返却に行き、調べ物をして、本を借りる。ちょっと遠回りして、たまに行くミニスーパーで買い物をして、コンビニでお豆腐を買って帰る。

遅めの昼ごはんを食べて、ルーティーンを始めるが、今日の分終わらず。夜ごはんにお米を炊いて、納豆とシャケの塩焼きというなんか朝ごはんみたいな夜ごはんを食べる。納豆もシャケも食べたかったからいいのだ。

図書館で借りてきた『粗食のきほん』を読む。イスキアの森の佐藤初女さんと粗食の幕内さんの対談+白ごはん.comの冨田ただすけさんのレシピという構成。

「粗食」のきほん~ごはんと味噌汁だけ、あればいい~

「粗食」のきほん~ごはんと味噌汁だけ、あればいい~

 

 対談部分をだいたい読み終わってみて、初女さんの「めんどくさいと言ってはダメ」という言葉が…😓 いやでも、お魚ってお肉に比べると高いし、やっぱり面倒なのよね、後片付けとかゴミが生臭くなるとか。お魚嫌いなわけじゃないんだけどな…。近所にいい魚屋さんがあれば、もうちょっと魚も食べるようになるんだろうけれど、スーパーだと切り身で売ってるお魚の種類も限られるしね。お刺身はこれなら食べたい!というのになかなか巡り会えないし、巡り会ってもお高いのでうーんとしばし悩んでやっぱりやめとこ、ってなることが多い。たまには買ってくることもあるけれど。とにかく「めんどくさい」って言わないよう、心がけよう。マクロビみたいなものを、初女さんは「頭で考える食」って言ってて、体が食べたいと言ってるものを食べるのが、結局は一番体にいいことなのよ、と。冷えとりを始めた頃ほど、野菜と玄米にこだわってはいなくて、お肉もお魚も食べたい時には食べている。とはいえごはんは、ここ数年、ほぼ玄米を食べているけれど、白いごはんも食べたいな、と読んでいて思った。玄米を炊くか白米を炊くか、その時の気分で決めればいいんだろうな、きっと。あとは、味見をちゃんとするってことかな。レシピをつぶさに見て作るようなものを食べているわけでもないけれど、適当に調味料を入れて、ま、いいかとなりがちなので、ま、いいかじゃなくてこれが美味しい、と思う味付けをちゃんとその日その日で決めること、かな。ちなみに、減塩は全く考えてない。漬物とかお味噌とかお醤油とかお塩とか、減塩のものはその分、保存料とかうま味調味料が入っている?と思うし、そういうものが入っていると、舌に残る味が好きになれないのを経験的に学んだので。以前、知り合いのドクターに「そんなに塩分取っちゃダメよ」とインスタにUPした手作り弁当の写真を見て言われたこと、あったなぁ…。ちなみに、市販のお惣菜やお弁当、カップ麺なども同じような理由で、滅多に買わなくなった。夜ごはんを食べ損ねて遅くなってしまった時など、スーパーやコンビニに寄って「もう、今日は出来合いでいいか!?」と物色してみるのだけれど、結局、食べたいものが見つからず、時間の無駄だったな、と後悔することが多いので、最近はとにかく帰ろう!ってなることが多いな。

栃木の山火事が収まらないなと思っていたら、群馬でも山火事が発生しているとのこと。これだけ乾燥してると、消火に手間取るよねぇ。人家に燃え移らないといいけれど。

総理の長男をめぐる接待問題、なんかうやむやのままに、トカゲの尻尾を切って終わりですか?という流れになりつつあるような…。

あと、気になるのは、福島第一原発。なんか、ヤバいことになってるのでは?というニュースを目にしたのだけれど、ニュースでも、国会でも、与党はもちろん、野党もスルーしてる? 接待疑惑の追及も大事だけど、それを隠れ蓑に人の命に関わることから目を背けさせる作戦か?と疑いたくなるのだけれど。

今日の東京都での新規感染者は、340人。まぁ、検査が1万件を超えてたらしいから、そんなもんだろう。重症者も2人増えて71人。明らかに、高止まりだなぁ。これだけ人が出てたら、こんな感じなんだろうな。五輪もGo To もどうしてもやりたいらしいけど、それならちゃんと感染者を減らさないと、まずいんじゃないのかなぁ? 

腰痛が軽くなってる?

今日もいい天気だが、気温は上がらず、2月の寒さが戻ってきた感じ。

月一の定例仕事のため、先週の金曜日以来の本格的外出。郵便局に振込をするため寄ったが、10分足らず歩く途中でまた右腰が痛くなってきて、やばいかも???と思ったが、仕事に行ったら意外に大丈夫だった。

帰宅して、ルーティンの残りをやっつけようと、パソコン作業をするが、立ち上がる時の痛みがなくなっていて、なんで???と不思議な気分になる。

今日の東京都での新規感染者は、213人。感染率が下げ止まっているんだよね、このところ。結局、無症状感染者が洗い出せていないっていうことなんだろうな。重症者は8人減って、69人。ワクチンの入手目処が立たないため、高齢者への接種開始時期がいつになるか不明、という話題で持ちきりだったが、夕方、首相が4月12日から接種開始で、本格化は26日以降になる見通し、と発表したというニュース。今までの説明だと、つどつど、EUの承認が必要だということだったけれど、都度承認じゃなくてよくなったっていうことなのか? しかし、高齢者への接種が4月下旬からだと、一般人に順番が回ってくるのは、相当遅れそうだなぁ。五輪への風当たりが強いことから、まだきちんと目処が立っていないのに情報を流しているんじゃないだろうね???と、つい疑ってしまうのだけれど。Go To も緊急事態宣言解除後、順次再開するというニュースも流れているが、ほんと、懲りない人たちだな。与党幹事長からよほど強いプレッシャーをかけられてるのか? 第4波が来ちゃったら、それこそ五輪どころじゃないと思うんだけど。

腰痛まだ治らず

今日もいい天気だが、昨日よりは気温が上がらなかった。

今日もまだ腰痛が…ということで、コンビニにちょっと買い物に行っただけ。昨日よりは、長い時間パソコン作業をしても大丈夫になってきた。とはいえ、何かの拍子に「いた!!」ってなる時があるので、油断は禁物。

総務省の高官と総理の長男で東北新社の役員との接待疑惑、あの録音データが出てきたのにはびっくりだな。情報源、取材力、すごいな。どなたかがTwitterで書いておられたけれど、新聞社が政権とべったりになってしまったので、何かそういうネタをつかんだら、週刊文春に持ち込むというのが、心ある記者の行動になってるのかもしれないな。自社で記事にできないなら、文春砲で、って合言葉があったりして。そして、その後に出てきた現在、総務省を退職して総理の側近?やってる山田何某さん、1回の食事で1人あたりの代金7万円以上って、それをゴチになってなんとも思わない感覚が、そもそも国家公務員としてとかじゃなくて、人としてダメでしょ? そんなのが当たり前になってるんだろうな。

今日の東京都での新規感染者は、275人。重症者は1人増えて77人。完全に高止まり状態だなぁ…。